スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月陶芸体験レポート№5

昨日今日と少し春らしい日差しが気持ち良く感じられます
雅峰窯の朝もばっちり眩しい日差しが差し込み

12-03-29.jpg

最高の気分で仕事に打ち込めます


平日の雅峰窯はゆったり陶芸体験を楽しんでいただいています

12-03-29a1.jpg  12-03-29a2.jpg

7名で神戸・西宮からお越しいただいた御家族
電動ろくろを楽しんでいただいてる間
粘土遊びで楽しいひと時を過ごしていただきました


そして、春休みを利用して親子で体験に・・・

12-03-29b1.jpg  12-03-29b2.jpg

子供達は静かに黙々と・・・
お母様方はワイワイ黙々と・・・

角皿や茶碗に焼酎カップ
それぞれ最高の器群が完成しました

12-03-29b3.jpg

4月9日のご主人の誕生日プレゼントには間に合いませんが
綺麗な色に焼き上げさせていただきます

お届け予定は4月末くらいかな???

皆さん、お越しいただきありがとうございました


数ヶ月前にテーブルからカメラが落下
少し画像が悪いですがお許しください!!!

スポンサーサイト

3月陶芸体験レポート№4

今日の丹波は少し雪も降ったり雨になったり
ここ数日かなり不安定な空模様です

来週は少し春らしく行楽日和になることを祈ってます

ここ数年

陶芸体験にお越しいただく皆さんの旅行コースに変化が・・・

篠山の古民家カフェやギャラリーから・・・
城下町を散策後・・・
篠山の蕎麦屋でランチの後・・・
ぬくもりの里(今田町の温泉)帰りに・・・

夕方に体験に来られるお客様が激増
遅い時間に賑わう事が多くなりました

この週末も15時と15時30分のご予約をいただき

『手びねり』と『電動ろくろ』体験をお楽しみいただきました

一組目のお二人さん

手びねりでマイ茶碗と箸置き
残った土で『はにわ』のオブジェを製作
初めての体験んでしたが口作りまで気を配った最高の作品が完成しました

12-03-25a.jpg


二組目

20代前半の女子3名・・・

待ち時間にはカメラを片手に友人の体験風景や登り窯の作品撮影を

12-03-25b1.jpg

12-03-25b2.jpg  12-03-25b3.jpg

12-03-25b4.jpg

お茶碗にお湯呑をお好みのサイズに仕上げていただきました

陶芸体験はかなり無口になりますが
1時間余りの集中でリフレッシュできるみたいですね・・・

皆さんも日頃のストレス解消に是非丹波へお越しくださいね!!!


そして、2月前半にお越しいただいた皆さんの作品も徐々に焼き上がってきました

ここ最近多い『丹波黒』
白米の炊きたてにはピッタリの食欲をそそる人気色です

12-03-25c1.jpg

ハートシリーズの器群

12-03-25c2.jpg

多用途に使える浅鉢シリーズ

12-03-25c3.jpg

どれもこれも世界で一つの素敵な作品です!!!

創造を膨らまして皆さんも挑戦してみてください・・・

3月陶芸体験レポート№3

『春分の日』の雅峰窯

自然をたたえ、生物をいつくしむ日とされる・・・
春分点を 太陽が通過する日・・・
お彼岸の中日でもある・・・
夜と 昼の時間が同じ日」実際は昼の方が長いらしいです・・・

やきものの里も早朝は薄氷が張る寒さでしたが
朝日が登ってからは最高の青空になりました

雅峰窯の作業場はたくさん陶芸体験にお越しいただき
活気のある一日となりました

12-03-20a1.jpg  12-03-20a2.jpg


午前10時前に職場仲間の6名様の到着
陶芸体験に来るのは幹事さんのみが知るサプライズ企画・・・
『手びねり体験』『電動ろくろ体験』のコース説明からスタート

ひねり、電動ロクロと半分に分かれられ作陶開始

12-03-20b1.jpg 12-03-20b2.jpg

12-03-20b3.jpg  12-03-20b4.jpg

花瓶にマグカップ、焼酎カップetc…
約2時間楽しく真剣に素敵な作品群を完成されました

その後は、これまたサプライズでランチに出発されました!!!



午後一

大学生の爽やかカップル?友達?の電動ろくろ体験
まんまるいカップにモルツ型のビールカップを製作

12-03-20c1.jpg  12-03-20c2.jpg

練習では伸ばす度に胴体部分が膨らみ少し苦労はされていましたが
本番では細く・・・丸く・・・自由自在に成形され綺麗な器を製作!!!



午後二

2年前にお越しいただいた彼女が彼氏?友人?を誘っての体験
味のあるビールカップと茶碗を製作

12-03-20d1.jpg  12-03-20d2.jpg

作業途中で陶芸仲間が来訪
少し指導が行き届かなかったですが
お二人の素晴らしい腕前で順調に製作していただきありがとうございました


明日、皆さんの作品は削り作業→サイン書き→乾燥へと進ませていただきます

12-03-20e1.jpg



そして、昨夜窯出しした雅峰窯『絵付け体験』の作品紹介

12-03-20f.jpg

雅峰窯の絵付け用器を選んでいただき
藍色や黒色(茶色)の絵具で筆書き・・・

文字の上手さは勿論、焼き色も良く明日発送させていただきたいと思います


皆さんも、『絵付け』に『手びねり』『板作り』に『電動ろくろ』

お好きなコースを選んで陶芸に没頭してみてください・・・


3月陶芸体験レポート№2

ここ丹波も雨模様の週末

12-03-18a1.jpg

少し温かくはなりつつあるもののお足もとの悪い中

やきものの里丹波へ陶芸体験にお越しいただきました


一組目・・・

篠山を散策された後『カップ』と『茶碗』を製作に・・・

雅峰窯三男坊と年齢が近い事のあって

少し話しこんでしまい申し訳ございませんでしたが

作品は責任を持ってご希望の色に焼き上げますのでご安心を・・・

12-03-18b.jpg


二組目・・・

御結婚記念日に雅峰窯陶芸体験にお越しいただきました

12-03-18c1.jpg  12-03-18c2.jpg

ご主人から奥さんにお茶碗を・・・
奥さんからご主人にお茶・・・プレゼント!!!

互いに形を確認されながらお好みのフォルムに完成

12-03-18c3.jpg

記念の素敵な作品ですので選んでいただいた素敵な色に焼き上げますね

ありがとうございました!!!


三組目・・・

時間調整をいただき夕方お越しいただいた素敵なカップル

サラダボールにも煮物用にも・・・勿論、茶碗としても・・・

多様に使えそうな浅鉢と鉢を製作

12-03-18d.jpg

今日の作品の引き取りの際には是非『手びねり体験』にも挑戦して下さい

皆さんほんとうにありがとうございました


夕方、ろくろの掃除を終えるころには丹波の空も少し青く・・・

12-03-18a2.jpg

春分の日は雅峰窯陶芸体験は満員御礼状態です

少し温かくなるこの頃から毎年陶芸体験も忙しくなる季節です

少し安価で気楽に楽しみたい・・・そんな方は陶芸センターへ

落ち着いた職場(作業場?アトリエ?)で

プライベートな空間で作家気分で楽しみたい・・・そんな方は窯元へ

この春は丹波篠山で皆さん癒されてください

お待ちしております

※ご予約は早めにお願いします

プロフィール

陶芸体験レポート

Author:陶芸体験レポート


カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。