FC2ブログ

9月陶芸体験レポート№10

さてさてSW連休最終編のレポートになりました。
    2009092321463769b.jpg
早朝の山と空の風景はこんな感じでしたので雨ももう止んで
晴れそうな気配がしてました。昼過ぎには暑くなりけどその後は
雨音が聞こえるぐらいザーって降ったり変動が激しかったですねー。
---------------------------

この連休最後は僕も大将も交代交代で電動ロクロへ
入ったり手びねりへいったりとパターンを変えて
やってみました。
僕としては久しぶりに付きっきりとなった手びねりDayと
なりましたよ

---------------------------
    200909232147350cb.jpg
    2009092321475929f.jpg
いつもの陶芸体験の雰囲気は早朝からで陶芸デートから始まり
もう今日はいろんなパターンが続く続く(笑)
(こちらは僕が付かせていただいた手びねりお二人です)
    2009092520025877e.jpg

そしてそしてこんなパターンもwww
    2009092321484393e.jpg
男性6人←めちゃめちゃ珍しいパターンでした。
そして○○氏がネットで雅峰窯を見つけてくれて学生時代の
友達に招集をかけて遠方からも来ていただきました。

その中には陶芸体験だとは知らずにまた雅峰窯とは知らずに
来て下さった方も?????????????????

そして来てみたら・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年の秋に別メンバーでここに来たことあるって!!!(笑)
1人が(-。-) ボソッって(爆爆)
いろんな話をしていて作品や色まで思い出してしまった僕でした(自爆)
    20090925201018e05.jpg
    
    200909232149463ea.jpg
いや~~~、こんなパターンで手びねりしながら雑談も楽しかったですよ。
(こちらの6人様も僕が手びねり担当)
    20090923215051af4.jpg
    20090923215122f54.jpg
こうやってご家族で来て下さいました方々です。
お父さんはカメラで撮っていただきながら
お母さんはすでに自分の作品の中へ集中
子供たちも雰囲気をつかみながらどんどん自分の世界へ集中。
手が小さいなりに頑張って形が出来ればお父さんやお母さんに
負けないほどの立派な作品ですゾ。最終は窯から出てくるまで
わかりませんからね。これだけは最後まで謎ですwww
    20090923215218745.jpg
さぁ完成です!これだけは誰が上手いとかそんなのじゃくて
自己満足していただければそれが最高!←ホンマニその通り(ワラ
(こちらのご家族の手びねり担当は僕でした)
    20090923215259031.jpg
これまたいろんな話の流れがありまして雑談も交えながらデモしてたり
の途中で聞いたのですが昨年の10月に予約してもらっていたけど
出来なかったとか・・・・あ~そうや!!!その時は陶器祭りでしたと
いうことで約1年以来やっと、やっと雅峰窯で陶芸体験へ来られた
お二人さんですヨ。
もうここへ来ていただく方々いろんな経緯があって来てくれてるんやなぁ
とこちらも嬉しい限りです。
また二人とも素直に指を僕と一緒に追いかけ合ったりして上手に
作っていただきました。
    20090923215352c15.jpg
    20090923215414143.jpg
たまに二人は横目でヘ(・_|ちらってのぞきあいながら自分の方が
勝ったなフフフとそんな感じで(笑)←そうそうそれぐらいの気持ちで
やるのが一番ですぞww
(こちらの電動ロクロは僕が担当させていただきました)
----------------------------

今年度卒業とからしく女の子4人でいろんな旅の最終地点?が
雅峰窯へと・・・・らしいかった(まだまだ卒業まであるけど
また来て下さい)
    20090923215458685.jpg
    20090923215611967.jpg
こちらは雅峰窯の大将が電動ロクロへと向かいデモから始め
簡単に理論的なことからやり始めて一緒にスタートです。
これがなかなか自分自身久しぶりに見る事なのでカメラで
撮らせてもらいながら見入ってましたね。
教える人によっては同じ窯元でも少しは違ってきます。
もちろん大将と僕とでもね。
完成した形は例えば同じであってもどういった具合に
一緒にやっていくかです。それは言葉では伝えられない
感覚もあるし言葉で伝えた方が理解しやすいって事も
ありますからね。
    200909232157112fb.jpg
(こちらの電動ロクロは雅峰窯大将が担当しました)
    20090923215754740.jpg
    20090923215849ad4.jpg
  二人が電動ロクロで二人が手びねり体験でしたので
こちらの二人は僕が作り方から始まり見本を目の前に置いて
作りました。
(もちろん手びねりは僕が担当しました。)
----------------------------

普段はそれぞれやってる作業の違いがあるのでだいたいは
手ロクロ使用の手びねりや電動ロクロも僕がやっているのですが
たまにこうやってみるのもよかったですね。
特にこのSWはたくさんの方々から数ある窯元の中から
この雅峰窯へ来ていただき僕は最終日まで電動ロクロでしたし
大将は普段遠ざかっていた手ロクロで指導していたし、、、、。
また普段の陶芸体験では大将と僕とは全くの分業でだったので
自分としても体験者の方といつもとは違った体験が出来たなと
違った意味での楽しさがありましたよ。
    20090923220008e53.jpg
夕方には北の方から青空が少し見えてきました。
    200909232200501cd.jpg
片付けして整理して掃除して少しミーティングして
さて今日はこれぐらいにしておきますか~

何度も書きますが数ある陶芸体験の窯元の中から
雅峰窯に来ていただきありがとうございます。


プロフィール

陶芸体験レポート

Author:陶芸体験レポート


カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示