FC2ブログ

10月陶芸体験レポート№2

さてさて続きです。
   20091004203203678.jpg
珍しくこの日はこんなメンバーで陶芸体験や
職場内の仕事(窯元の手伝い)になりました。
    20091004203301b03.jpg
一番奥のロクロには大将。
右側で体験指導してくれているのはここにいてくれてた
弟子のM氏。
左側で作業してくれているのはやはりここにいてくれた
I氏です。
陶芸体験指導の合間に撮らせていただきました。

この間、僕は本焼きのチェックや荷造り、土の用意や
予約して来て下さる方々の準備もしながらでした。
    20091004203334184.jpg
 今日は大将と電動ロクロと手びねりを交代交代でやろうと
していたのですが思わぬメンバーに感謝!!
そして僕は電動ロクロ体験の方に付かせていただきました。
    200910042034192c2.jpg
さてこの形がどうなるか!デモしているときに○○○のようなもの!って
それでだけでなんとなく伝わったので一緒に○○○のようなものに
頑張って一緒にやってます。
お二人さんたちはもう力出し尽くしたかもよ~。
     20091004203502804.jpg
こういった○○○のようなものって器を上からしか見ていなかったら
ヤバ~イ事になるので僕は特に外側を見ながらまた中も見てそうしながら
隣で頑張ってられる方のをちょこちょこ見ながらチェックに入るのが
パターン化してますね。
(写真撮って下さってありがとうございます。参考にして下さいね)
    20091004203558d52.jpg
そしてこちらは○○○のようなものとは違い背の高いものを
作るぞ~~~!でした。
    200910042036535c7.jpg
彼の方なんですが最後は僕は目の前でずっと見てましたが
見事にやりましたね~。
さすがに手は泥だらけだったので撮れなかったけど彼女が
撮ってくれてたかな?めちゃ繊細に綺麗な形になっていたし
よかったですよ。力はかなり強そうな腕っ節で繊細に、、、
こりゃ次回来て下さるのが楽しみです(^。^)
    200910042037424ed.jpg
さてさてこちらもM氏が指導に入ってくれました。
ちょうど電動ロクロをやっていたので右も見ながら
左も見ながらさすがに後ろは振り向けなかったけど
大将が自分のロクロの方で作りながらも見てくれてたな。

花器やカップ、タタラでお皿などいろいろで四人の感性が
出ていて個性的でこりゃおもしろい(^。^)
特に背の高いカップはよくここまで伸ばせたなぁ~と関心
だったのと大将作品を真似したワイングラスのようなもの、、、
これは手びねりだから出来るいい味を出した作品でした。
楽しみなのは花器とタタラのお皿。これは窯から出てくるまで
どうなのか色具合が僕も楽しみです。
また招集かけて次回来て下さるのを楽しみにしています(^。^)
    200910042038332fa.jpg
------------------------

ボールのようなものであったり陶人形も久しぶりに
体験作品にありました。
そして手びねりでこんなに背の高いカップ。
先の事ですが窯から本焼きが出てくるのが楽しみです。
    2009100420393378d.jpg
    2009100420400048c.jpg
    2009100420423643d.jpg
(撮っていただいたので使わせていただきました。修正やチェックをしながらまた離れて
体験者の方々と一緒に作っています)

    20091010213938344.jpg
(大将の元でひさしぶりにこのメンバーで作業するのはいつぶりだろう。。。
偶然の再会かもしれないけどいいものです。)
こうやっていつぶり?でしたっけ?って感じで陶芸体験にまた来て下さる方とお会いするのも
楽しみにしているんですよv(=∩_∩=)


では、また書きますね

プロフィール

陶芸体験レポート

Author:陶芸体験レポート


カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示